FC2ブログ
突然の報告になりますが、タイトルどおり
花子が本日緊急手術をしました。

本来は新作を紹介する予定でいたのですが
思わぬ方向に事が進んでしまい・・準備が出来ませんでした。

ですが、現在準備中ですので少しお待ち下さい。

▼花子の状態は下記より・・▼

ここ最近は食欲もなく少し元気がなかったのですが
いつもの事として病院に行くまで気に留めまていませんでした。

そこでヒートがはじまり、はじめておっぱいから乳が出て
お腹も少し硬く感じました。
やっぱり何かおかしいかもと思ったのが土曜日の夜。
大抵このタイミングで体調不良に気付くのですが・・
日曜日も休みだし、月曜の朝に診察に行こうと受診しました。

「高齢だしヒートでホルモンバランスがおかしいから抗生物質出しておくね」

と言われ、その日から半粒抗生剤を飲んだら食べたものをもどしたり
目に見えて体調が悪そうで、病院に電話をしたら明日朝一で連れてくるようにと。

先生も抗生物質が合わない子もいるから一回止めて、血液検査をし
夕方に検査結果を聞くことに。

あまり大げさな病気でないことを祈りましたが、甘くありませんでしたね。
白血球の炎症が半端じゃない数値。

検査結果

平均が5000~15000が正常のところ値が50000です。
先生も驚くほどの異常な数値です。

木曜日にエコーとレントゲンの予約を入れて検査の結果は
【子宮蓄膿症】との診断でした。

お腹の中に膿が溜まってしまう病気です。
花子の場合は外に出すことが出来ず、溜めてしまうやっかいな方の蓄膿です。
約3cm位になっていたようで、辛かっただろうな。。
口が利けないのに分ってあげられなくてごめんね。

避妊手術をしていない高齢犬に凄く多い病気だそうです。
そして花子以外にも同じ病気の子が何匹か手術待ちをしているそうで・・
(先生は磁場の関係もあるかもと仰っていました。)

幸いにも血小板の数値が良かったので、
輸血などもなく手術が出来るそうなのです。

一刻も早く手術しようと今日のお昼に無事に終わりました。

「手術開始の予定時間は13:30~
何かあれば連絡を入れます。
何もなければ、約1時間で終わるので、終わり次第連絡を入れますので
祈って待っていて下さい。
命あるものなので100%はないです。
でも、これは絶対に言わなければいけないことなので心に留めておいて。」


心が締め付けられる思いでした。
どうしてもメソメソしてしまう私に先生は

「がんばるのは花子だよ。気持ちが移るからしっかりしなさい!」

本当にごもっともです。
先生にも花子にも恥ずかしくない顔を見せるために
しっかり仕事もしました。(当たり前ですね)
新作も50%出来上がりました。

閉塞型の蓄膿症だった事もあり合併症の疑いがって
一日二日は予断を許さないことだけ覚えておいて


と言われどうしてもメソメソして涙声の私に

花子ちゃんがんばりましたよ!

涙腺崩壊です。
あんなに小さいからだで(チワワでは少し大きいですが・・)
よく頑張ったね。

安定したらお家に帰えれるので
帰ったら今まで以上に可愛がってください。


先生ありがとう。
その言葉だけで涙が止まりませんでした。

今日は花子に会えなかったけど明日は会えるので
頑張った花子を労いたいと思います。

チワワは脳圧の関係などもあって麻酔なども大変のようでしたが
今は回復に向かって花子は戦っています。

電話が来たのが13時40分くらいだったので

えっ?まだ手術始まったばかりなのに?
何かあったの?!


と本当に驚きました。

いつもの先生ではなく男の先生からの連絡だったので
絶望が横切りましたが、

電話が僕で驚きましたか?
お昼に直ぐ始めたんですよ。


先生方、本当にありがとうございました。
無事に終わりひとまず安心です。

合併症も何もありませんように・・。
ひとりで心細い花子も一生懸命頑張っていると思うので
花子に負けないようにしっかり私もがんばります!

花子はしばらくモデルをお休みしますので
商品画像だけになってしまうのですが、どうぞご理解下さい。

また元気な姿でお目見えするまで静養します。

今朝の花子

元気になるまで待ってってね!

スポンサーサイト